学生時代のアルバイトの経験がその後の人生に大きく関与した、という人は少なくありません。

アルバイトで将来の道を考える

アルバイトで将来の道を考える

アルバイトで将来の道を考える

学生時代のアルバイトの経験がその後の人生に大きく関与した、という人は少なくありません。多くの場合がその学生時代のアルバイトで、初めて報酬をうけて仕事をするという体験をすることになるので、影響を受けるのは必然的といえるでしょう。特にまだ若いうちに刷り込まれる体験と情報は、理屈ではなく体にしみつく、ということもあります。だからこそ、その仕事選びは慎重にする必要があります。

アルバイトだからなんでもいいやとか、時給が高いから、と決めるのではなく、将来的にプラスになることを経験できる、という視点からアルバイトを探すと、金銭的だけでなくとても有意義なものになります。ある意味インターン的な要素をも持つことになります。この場合、将来の自分の道が決まっている人は比較的探しやすいと言えるでしょう。まだ決まっていないひとは、ここでなにが見つけられるか、という視点で仕事を選ぶことが必要です。失敗することもあるでしょうが、やり直しがきくのがこの学生時代のアルバイトです。最近では奨学金返済のためのアルバイトで、授業にも出席ができない、などという本末転倒なことが起こっているようですが非常に悲しいことです。学生には明るい未来を夢見る権利があります。そのためのステップとしてアルバイトを活用してほしいです。

就職・転職・求人・求人の情報は役立つこのホームページをブックマークしましょう★



Copyright(c) 2018 アルバイトで将来の道を考える All Rights Reserved.